自分探しの旅を続けるアクティブな福大生を紹介します

来源:本站2019-07-15188 次

自分探しの旅を続けるアクティブな福大生を紹介します

大学に入学してすぐ、指定寮やサークル、アルバイトで気の合う仲間と出会い、楽しい学生生活がスタートした。 初めて経験することも多く、あっという間に過ぎていく毎日。 将来を考えるようになったのは、アルバイトで働くことを意識し始めてから。

どんな視点を持って将来やりたい仕事を見つけていくか―。 その答えを探すためにいろいろな人と話してみようと思い、先輩の勧めもあって、東京―福岡間をヒッチハイクで往復した。 2年次の夏休み、人生のターニングポイントになると覚悟して臨んだ旅。

それまで接したことのなかった多くの社会人から話を聞いたことで、「人を笑顔にすることが、自分の喜びになる」と気が付いた。 そこから、やってみようと思ったことは挑戦するようになり、大学生向けのキャリア系イベントを企画する学生団体「九州未来フェスティバル」で活動したり、遊園地でのアルバイトを始めたり、経済学部独自の海外研修プログラムに参加したりして、人脈をどんどん広げていった。 海外研修ではフィリピンに1カ月滞在し、外国人との交流を初めて経験。 英語力を高めつつ、話す中身が大事であること、話すことでお互いを理解できることを学んだ。

  • A+
所属分类:儿童文学